カラフルボックスの紹介【LiteSpeed採用。東京・大阪の2拠点間バックアップ機能が無料】

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

今回は、レンタルサーバーのカラフルボックスについて紹介します。

スポンサーリンク

カラフルボックスの概要

カラフルボックスは、カラフルラボが運営しているレンタルサーバーです。

消費者目線で見ると、完全にmixhostをライバル視し、スペック競争を行ってきたレンタルサーバーです。

  • mixhostは2016年ごろ登場
  • カラフルボックスは2018年ごろに登場

結局、mixhostもカラフルボックスのスペックが増強され、どちらも十分な性能のレンタルサーバーになっています。

カラフルボックスがmixhostに対して優れるのはリージョン選択機能でしょう。

リージョンとはサーバーの所在地のことですが、

  • mixhost:東京都内のみ
  • カラフルボックス:東京・大阪で選択可能

となっています。

物理的に存在するサーバーは、自然災害の影響を受けます。

首都直下型地震が懸念されている状況で、大阪リージョンを指定してサーバーをレンタルできるのは、魅力でしょう。

では、カラフルボックスの紹介を行っていきます。

カラフルボックス
初期費用無料(3か月以上契約のみ)、月額480円~
※無料お試し30日間
LiteSpeed+LSAPI採用!
月額480円からで低コスト
×上位プランのコスパが悪い(Mixhost比)

カラフルボックスの価格と入金方法

カラフルボックスの価格とスペック

カラフルボックスには、BOX1~BOX8までの8個のプランが用意されています。

主にBOX4以上は法人向け用途となり、個人向けにはオーバースペックになりがちです。

ここでは、個人向けに定番となっているBOX2を中心に、エントリー向けのBOX1と上位プランのBOX3について紹介します。

BOX1 BOX2 BOX3
初期費用 無料 無料 無料
月額料金 528円 968円 1628円
サーバー LiteSpeed LiteSpeed LiteSpeed
PHP動作 LSAPI LSAPI LSAPI
ストレージ SSD:150GB SSD:300GB SSD:400GB
データベース数※1 無制限 無制限 無制限
転送量※2 6TB/月 18TB/月 24TB/月
無料お試し期間 30日間 30日間 30日間

※1:データベース数は、WordPressを設置できる数です。

※2転送量は、一日に送受信できる総データ量であり、転送量の上限に引っかかると、サーバーが応答しなくなるなど、動作の保証がなくなります。

カラフルボックスへの入金方法

カラフルボックスへの入金方法は、

  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • PayPal

です。

コンビニ決済には対応していません。

このあたりもmixhostとそっくりです。

カラフルボックスのいいところ

カラフルボックスを選ぶときに魅力となる機能について紹介します。

リージョン選択ができるところ

カラフルボックスにあって、mixhostにないものといえば、リージョン選択でしょう。

冒頭でも紹介しましたが、カラフルボックスはレンタルサーバーの所在地を東京と大阪で選ぶことができます。

さらに、選ばなかった方のリージョンが、自動バックアップサーバーとして機能します。

例)

メインサーバーを、

  • 東京で選択:大阪がバックアップサーバーに
  • 大阪で選択:東京がバックアップサーバーに

となります。

首都直下地震も懸念される中で、大阪にレンタルサーバーを借りることができるのは魅力的です。

バックアップサーバーとしての活用もできるでしょうし、リスク分散には最適な機能です。

最新鋭のLiteSpeed+LSAPI

カラフルボックスには、最新寧のLiteSpeed+LSAPIの構成になっています。

※このあたりはライバルのmixhostと同じです。

LiteSpeedとはサーバーソフトのことで、従来のApacheの完全上位互換であり、

  • 同時アクセス
  • 処理能力

がともに向上しているものになります。

また、LSAPIはPHP動作モードのことであり、一般的な速度の比較では、

LSAPI>モジュール版PHP>FastCGI>CGI

となります。

つまり、LiteSpeed+LSAPIの構成は、現状におけるサーバーの最速構成になります。

カラフルボックスのダメなところ

私自身、カラフルボックスは検討はしましたが、無料お試し期間で打ち切りました。

その理由を紹介します。

回線が弱い気がする

回線が弱い気がするのが、カラフルボックスを選ばなかった決定的でした。

cPanelはリソースモニターがあるのですが、どうもI/Oがボトルネックになっているように思いました。

WordPressのバックアップには、BackWPupというプラグインを使用している方も多いかとは思います。

BackWPupはサーバー内部のファイルをzipに圧縮後、バックアップサーバーへ送信します。

その時に、cPanelのI/Oが100%になり、処理が一向に進みませんでした。

これは、回線の弱さがボトルネックになっている症状といえます。

※なお、無料お試し期間だから、リソースが制限されていた可能性もあります。

これを理由に、カラフルボックスは候補から外れました。

今のカラフルボックスがどんな状況かはわかりませんが、一度無料お試し期間で試してみてはいかがでしょうか。

カラフルボックスと比較するべきレンタルサーバー

mixhost

mixhostは、まさにカラフルボックスのライバルサーバーです。

新興勢力のサーバー会社の中で、性能を競い合ってきた過去があります。

mixhostが無料お試し期間が廃止されたので比較が難しいのですが、実際に両方使ってみると、mixhostの方が性能がいい気がしますね・・・

やはり処理の速さが違います。

★参考価格

スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプラス エンタープライズ
初期費用 無料 無料 無料 無料 無料
月額料金 968円 1958円 3938円 7898円 15818円
サーバー LiteSpeed LiteSpeed LiteSpeed LiteSpeed LiteSpeed
PHP動作モード LSAPI LSAPI LSAPI LSAPI LSAPI
無料お試し期間 なし なし なし なし なし

※価格は36か月契約時

※無料お試し期間はありませんが、30日間返金保証制度があります。

mixhostの詳細

ロリポップ!

ロリポップ!は、GMOペパボが運営しているレンタルサーバーです。

ロリポップ!は、月額110円からの低価格なレンタルサーバーで、ブログ運営の時、最初に利用するレンタルサーバーとしての知名度があります。

昔は、安いけど遅いレンタルサーバーでしたが、今では月額550円のハイスピードプランが登場しています。

このハイスピードプランは、元々は月額1000円であり、mixhostやカラフルボックス、エックスサーバーに対抗するために設定されたプランでした。

しかし、急に月額料金が半額になり、一気にコスパ最強に。

管理画面もシンプルで使いやすく、最低限の機能はそろっているので、普通にWordPressを運営するだけならば不満は感じないでしょう。

mixhostやカラフルボックスは、cPanelというサーバー管理画面を使用しています。

このcPanelが多機能な反面使いにくく、初心者の方には厳しい気がします。

その点、ロリポップ!は昨日は絞られますが、必要最低限のことを行えるシンプルな管理画面なので、初心者向けかなと思います。

mixhostと違って、ロリポップ!ハイスピードプランは月額550円ですから、有料レンタルサーバーへの敷居も低いのではと思います。

★参考価格

エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
初期費用 1650円 1650円 1650円 0円 3300円
月額料金 110円 220円 550円 550円 2200円
サーバー Apache Apache Apache LiteSpeed LiteSpeed
PHP動作モード CGI CGI モジュール版 LSAPI LSAPI
無料お試し期間 10日間 10日間 10日間 10日間 10日間

※月額料金は12か月契約の時

ロリポップ!の詳細

エックスサーバー

確実な安定性を求めるならエックスサーバーが最適です。

今までは、レンタルサーバーの速度に対してお話をしてきましたが、安定性となるとエックスサーバーが最高です。

やはりレンタルサーバー界の老舗ということもあり、過去の運営実績からも安定感・安心感がります。

私もこのブログはエックスサーバーで運営しており、今のところ何も不具合が生じていません。

一方で、速度面では月額1000円クラスのレンタルサーバーとしては遅いように思います。

尖った技術も特にない感じなので、最新鋭を求めるならやはりmixhostでしょう。

エックスサーバーの魅力は、安定感のあるインフラとしてのレンタルサーバーにあります。

★参考価格

X10 X20 X30
初期費用 3300円 3300円 3300円
月額料金 990円 1980円 3960円
サーバー Nginx
+Apache
Nginx
+Apache
Nginx
+Apache
PHP動作 FastCGI FastCGI FastCGI
無料お試し期間 10日 10日 10日

※月額料金は36か月契約時

エックスサーバーの詳細記事

まとめ

ここまで、レンタルサーバーのカラフルボックスについて紹介してきました。

カラフルボックスの魅力は、

  • LiteSpeed+LSAPIであること。
  • 他のユーザーの影響を受けにくい構成であること。
  • 東京・大阪のリージョンが選べ、かつ遠隔地バックアップが無料でできること。

です。

特に、リージョン選択機能はライバルのmixhostにはない機能であり、リスクの分散に有利です。

また、カラフルうボックスは無料お試し期間も30日間用意されていますから、一度使ってみるといいでしょう。

※mixhostは無料お試し期間が廃止され、代わりに30日間返金保証制度が開始されています。

以上、カラフルボックスについて、参考になれば幸いです。

カラフルボックス
初期費用無料(3か月以上契約のみ)、月額480円~
※無料お試し30日間
LiteSpeed+LSAPI採用!
月額480円からで低コスト
×上位プランのコスパが悪い(Mixhost比)