暗黒魔族ギルファー・デーモンのタイミングを逃すについて

暗黒魔族ギルファー・デーモンのタイミングを逃すについて

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

今回は、暗黒魔族ギルファー・デーモンのタイミングを逃すについて説明します。

なお、暗黒魔族ギルファー・デーモンに限らず、タイミングを逃すについての全体的な説明は、タイミングを逃すについてをご覧ください。

スポンサーリンク

暗黒魔族ギルファー・デーモンの効果

暗黒魔族ギルファー・デーモンはこんなカードです。

まずは暗黒魔族ギルファー・デーモンの効果を見ていきます。

効果モンスター

星6/闇属性/悪魔族/攻2200/守2500

(1):このカードが墓地へ送られた、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる

墓地のこのカードを攻撃力500ダウンの装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。

このように、暗黒魔族ギルファー・デーモンの効果は、墓地に送られたに発動できる任意効果になります。

よって、墓地に送られるタイミングによっては、タイミングを逃すことになります。

キーになるのが、暗黒魔族ギルファー・デーモンが墓地に送られた瞬間に効果を発動できる状態にあるかです。

暗黒魔族ギルファー・デーモンがタイミングを逃さない場合

では、暗黒魔族ギルファー・デーモンがタイミングを逃さない場合を見ていきます。

暗黒魔族ギルファー・デーモンを終末の騎士で墓地に送った場合

終末の騎士の効果は次のようになっています。

効果モンスター

星4/闇属性/戦士族/攻1400/守1200

(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。

デッキから闇属性モンスター1体を墓地へ送る。

終末の騎士は、召喚、特殊召喚時にデッキの闇属性モンスターを墓地に送る効果を持っています。

終末の騎士の効果は、墓地に送って効果処理が終了します。

つまり、暗黒魔族ギルファー・デーモンは、墓地に送られた直後に効果の発動タイミングがあります。

よって、終末の騎士で暗黒魔族ギルファー・デーモンを墓地に送った場合、タイミングは逃しません。

魔導雑貨商人でデッキから墓地に送った場合

魔導雑貨商人の効果は次のようになっています。

リバース・効果モンスター

星1/光属性/昆虫族/攻 200/守 700

(1):このカードがリバースした場合に発動する。

魔法・罠カードが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、

その魔法・罠カードを手札に加える。

残りのめくったカードは全て墓地へ送る。

魔導雑貨商人の場合、手札に加える効果と、その他のカードを墓地に送る効果は同時という裁定が出ています。

よって、暗黒魔族ギルファー・デーモンはタイミングを逃しません。

もしも、墓地に送ってから手札に加えるのであれば、タイミングを逃します。

スポンサーリンク

暗黒魔族ギルファー・デーモンがタイミングを逃す場合

では、暗黒魔族ギルファー・デーモンがタイミングを逃す場合について見ていきましょう。

暗黒魔族ギルファー・デーモンをアドバンス召喚のリリースに使用した場合

フィールド上の暗黒魔族ギルファー・デーモンをリリースしてアドバンス召喚したとします。

この時、暗黒魔族ギルファー・デーモンを墓地に送ってからモンスターを召喚するという一連の流れがあります。

よって、暗黒魔族ギルファー・デーモンが墓地に送られたタイミングでは、上級モンスターを召喚するという処理が残っています。

この時に、暗黒魔族ギルファー・デーモンは、発動の機会を逸してしまい、タイミングを逃すことになります。

アドバンス召喚だけではなく、儀式召喚、シンクロ召喚でも同様にタイミングを逃します。

儀式召喚は手札かフィールドからモンスターをリリースし、そのあとに儀式モンスターを特殊召喚します。

シンクロ召喚は、フィールド上のモンスターを墓地に送った後に、エクストラデッキからシンクロモンスターを特殊召喚します。

いずれも、暗黒魔族ギルファー・デーモンが墓地に送られた時には、儀式召喚、シンクロ召喚の一連の流れの中であり、タイミングを逃します。

暗黒魔族ギルファー・デーモンを手札抹殺で捨てた場合

手札抹殺の効果は、次の通りです。

通常魔法
(1):手札があるプレイヤーは、その手札を全て捨てる。
その後、それぞれ自身が捨てた枚数分デッキからドローする。

暗黒魔族ギルファー・デーモンを、手札抹殺で捨てたときにもタイミングを逃します。

手札抹殺は、手札をすべて捨ててから、捨てた枚数分のドローを行います。

よって、暗黒魔族ギルファー・デーモンが持ちに送られたタイミングでは、手札抹殺のドロー効果が残っているため、割り込めません。

この時、暗黒魔族ギルファー・デーモンは効果の発動機会を逸しているため、タイミングを逃すことになります。

チェーン2以降で墓地に送った場合もタイミングを逃す。

なお、チェーン2以降で暗黒魔族ギルファー・デーモンを墓地に送った場合もタイミングを逃します。

暗黒魔族ギルファー・デーモンを悪魔の嘆きで墓地に送った場合

悪魔の嘆きは、相手の墓地のモンスター1体をデッキに戻し、自分のデッキの悪魔族モンスター1体を墓地に送る効果です。

効果処理の順としては、相手の墓地のモンスターをデッキに戻した後に、自分のデッキの悪魔族モンスターを墓地に送ります。

よって、暗黒魔族ギルファー・デーモンを悪魔の嘆きで墓地に送った場合、タイミングは逃しません。

ただし、悪魔の嘆きをチェーン2以降で発動した場合、暗黒魔族ギルファー・デーモンはタイミングを逃します。

例として、撲滅の使途にチェーンして悪魔の嘆きを発動した状況を考えます。

悪魔の嘆きで暗黒魔族ギルファー・デーモンを墓地に送ったっとには、撲滅の使途の効果処理が残っているので、暗黒魔族ギルファー・デーモンは発動機会を逸しており、タイミングを逃すことになります。

暗黒魔族ギルファー・デーモンがタイミングを逃すまとめ

ここまで、暗黒魔族ギルファー・デーモンのタイミングを逃すことについて説明してきました。

タイミングを逃すについては、遊戯王の中でもかなり複雑なルールになります。

基本的に、「任意効果で時」の場合、タイミングを逃す可能性があると考えてください。

テキスト欄には、「~したときに発動できる。」と書かれています。

暗黒魔族ギルファー・デーモンも、「このカードが墓地へ送られた、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。」とありますね。

タイミングを逃すについての全体的な説明は、タイミングを逃すについてをご覧ください。

以上、遊戯王デュエルリンクスの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする