エックスサーバーでSSL化してWordPressを簡単インストールする方法

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

今回は、ブロガーの間で人気のエックスサーバーについて、SSL化してからWorPressを簡単インストールする方法を紹介します。

なお、この作業には事前にエックスサーバーへの登録が必要です。

まだ登録を行っていない方は、エックスサーバーへの申し込み方法の手順に従って、申し込みを行ってください。

エックスサーバーには10日間の無料お試し期間があり、すぐにWordPressが利用できます。

スポンサーリンク

はじめに

この作業を行うには、以下の3つの作業が完了していることが前提です。

  • 独自ドメインを取得している(必須)
  • エックスサーバーを契約している(必須)
  • エックスサーバーにドメインの設定ができている(必須)

さらに、

  • 独自ドメインをSSL化できている(推奨)

となります。

まだ出来ていない部分があれば、マニュアルを参考に作業を行ってください。

マニュアル

・独自ドメインを取得していない

ムームードメインでドメインを取得する方法を参考にしてください。

・エックスサーバーを契約していない

エックスサーバーに申し込む方法を参考にしてください。

・エックスサーバーにドメインを設定できていない or SSL化できていない

エックスサーバーにSSL化したドメインを設定する方法を参考にしてください。

WordPressの簡単インストール

ドメインの設定が完了したら、WordPressのインストールを行いましょう。

管理画面のトップの下の方にある、「WordPressインストール」をクリックしてください。

次の画面で、「WordPressインストール」をクリックします。

WordPressの詳細の設定画面になります。

サイトURLのサブレィレクトリは空欄で大丈夫です。

また、ユーザー名だけは後から変更できないので、よく考えてから入力してください。

※プラグインを使えば変更はできるのですが、面倒ですしバグの元なのでお勧めしません。

すべて入力したら、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

最終確認画面になります。

内容に間違いがなければ、「インストールする」をクリックしてください。

正常にWordPressがインストールできると、次のような画面になります。

「管理画面URL」をクリックして、WordPress本体の設定を行いましょう。

スポンサーリンク

WordPressの初期設定

WordPressの管理画面URLをクリックすると、ログイン画面になります。

先ほど設定したユーザー名とパスワードでログインしましょう。

ログインしたら、WordPressの左側のサイドバーにある、「設定」→「一般」の順に進みます。

そして、

  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

のhttp://の部分を、https://に変更します。

それ以外は絶対に変更しないでください。

WordPressが動作しなくなります。

変更したら、「設定を保存」をクリックしてください。

「設定を保存」をクリックすると、再度ログイン画面になります。

再びログインしてください。

無事にログイン出来たら、URLを確認してください。

下の画像のように、鍵マークが表示されていれば、SSL化したWordPressのインストールは完了しています。

お疲れさまでした!

【上級者向け】.htaccessファイルの編集

以上の操作によって、WordPressはSSL化された状態で動作します。

しかし、SSL化されていないhttp://のURLでもアクセス可能になっているページがあるので、強制的にhttps://にリダイレクトさせるために、.htaccessの編集を行えば完璧です。

FTPソフトにて、サーバーへアクセスします。

そして、「/ドメイン名/public_html/」にある、「.htaccess」のファイルをダウンロードしてください。

ダウンロードした.htaccessの内容を消さずに、一番下に次のコードを書き加えてください。

そして、サーバーへ上書きアップロードすれば完了です。

エックスサーバーでSSL化してWordPressを簡単インストールする方法のまとめ

ここまで、エックスサーバーでSSL化してWordPressを簡単インストールする方法について紹介してきました。

WordPressにおけるSSL化の作業は、セキュリティ面で必須です。

この記事で紹介した方法で、特別な知識がなくても設定ができます。

以上、エックスサーバーでSSL化してWordPressを簡単インストールする方法について、参考になれば幸いです。