今日、2019年4月10日、Yahoo!メールで障害発生!データベースで不具合か?原因はメンテナンスでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、2019年4月10日、Yahoo!メールで障害発生!データベースで不具合か?原因はメンテナンスでした。

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

今回は、今日、2019年4月10日に発生したYahoo!メールの障害について紹介します!

Yahoo!メールサービスを利用している場合には、各種障害情報に注意してください。

2019年4月10日13:30現在、Yahoo!メールにアクセスすると、以下のように「ページが表示できません。障害が発生しているため、しばらくしてから、再度アクセスしてください。」と表示されています。

スポンサーリンク

最新版追記:障害の原因はメンテナンス

Yahoo!メールに接続できない原因は、メンテナンスの様です。

メンテナンス日時は、2019年4月8日(月)午前 10:00 ~ 2019年4月12日(金)午後 6:00

この期間中にYahoo!メールにアクセスできない期間が発生するようです。

アクセスできないタイミングは人によってさまざまで、メンテナンスが終了すれば、いつも通りYahoo!メールを利用できるようです。

以下、Yahoo!メールで不具合発生時に投稿した記事です。

今日2019年4月10日13:30頃、Yahoo!メールに接続できない障害が発生!

私が確認したのでは、2019年4月10日13:30頃、Yahoo!メールに接続できないことです。

原因不明のエラーによって、Yahoo!メールにアクセスできなくなっています。

OKボタンを押すと、以下の画面のように「メール情報の取得中に問題が発生しました。」となり、メールを確認することができません。

Yahoo!の検索エンジンにはアクセスできるので、Yahoo!メール単体の障害と言うことでしょう。

スポンサーリンク

今日2019年4月10日に発生したYahoo!メール障害の原因はデータベースか?

今日2019年4月10日のYahoo!メールの障害の原因は不明です。

ただ、メールのページにはアクセスできて、メールの内容を取得できないようです。

メールを表示するウェブサーバーは動作しているので、メールを保存しているデータベースサーバーで不具合が起こっているのではないかと思います。

データベースは不正アクセスなどで攻撃されやすいです。

ブログを運営している場合、WordPressではデータベースを利用います。

ウェブサーバーの重要ファイルにアクセス制限を行う、強固なパスワードを設定するなど、しっかりと対策をしておきましょう。

今日のYahoo!メールの障害で気を付けること

今日2019年4月10日のYahoo!メールの障害で気をつけるベきことを列挙します。

メールが送信できていない可能性がある

Yahoo!メールの障害で、メールが送信できていない可能性があります。

なお、そもそもYahoo!メールに接続できていないので、そもそもメールの作成ができないのですが、Yahoo!メールで障害が発生する直前に送信されたメールに関しては、無事に届いているのかが怪しいです。

重要なメールの送信を行っていた場合、Yahoo!メールの復旧後、相手にも確認したほうがいいでしょう。

メールを受信できていない可能性がある

Yahoo!メールの障害により、メールを受信できていない可能性があります。

特に転送設定を利用している場合には要注意で、そもそもYahoo!メールの障害に気づいていない場合もあるかもしれません。

Yahoo!メールを受信で使っている方は、重要なメールが送られてくる心当たりがないかを考え、可能性があるのであれば、相手に確認しておく方がいいでしょう。

また、Yahoo!メールの障害発生前後で、Yahoo!メールにメールを送信していた場合には、届いていない場合があります。

この点、トラブルの発生には注意してください。

メールを消失している可能性

最悪なのは、メールを消失している可能性があることです。

データベースはデータを格納する専用のサーバーです。

データベースで障害があるとすると、内部データが損傷すれば、当然メールを消失している可能性もあります。

Yahoo!メールの復旧後、重要なメールを消失していないかしっかりと確認しておきましょう。

過去にあったYahoo!メールの重大な障害

参考にかのあったYahoo!メールの重大な障害について振り返ってみます。

一番大きかったのは、2015年8月28日に発生したYahoo!メールの障害です。

このYahoo!メールの障害では、約258万通のメールが消失しました。

このYahoo!メールの障害の原因は、8月28日に発生したストレージ障害時に切り替えた緊急用システムに不具合があり、当該期間中に受信したメールの一部が消失したとなっています。

社会インフラでもあるメールサービスで、しかもフリーメールであるYahoo!メールを、障害時に緊急用のシステムを作動させてまで、Yahooメールサービスの維持を試みたのは素晴らしいことです。

しかし、この時のYahoo!メールの復旧時には、メールの消失はありませんと発表していましたが、その後の調査で258万通の消失がわかったそうです。

8月28日時点で消失が確認できなかった理由は障害が発生したストレージとは別のシステムが原因であったためとなってり、今日のYahoo!メールの障害についても、単純な障害が原因でない場合、メール消失の可能性も十分考えられます。

今日2019年4月10日のYahoo!メール障害の復旧後にも、完全復旧のアナウンスがされるかもしれませんが、念のために消失したメールがないか注意しましょう。

特にビジネス関係のメールであれば、相手方との意思疎通において食い違いが発生するかもしれません。

そうしたビジネス上の損失が起きないように考えることが一番大事といえます。

今日、2019年4月10日、Yahoo!メールで障害発生!データベースで不具合か?のめとめ

ここまで、今日、2019年4月10日にYahoo!メールで障害が発生していることについて紹介しました。

今の生活では、メールは無くてはならない存在であり社会インフラの一つと言えます。

Yahoo!メールは、無料でメールを利用できる便利なサービスですが、規模が大きくなればその障害発生時の影響も大きくなります。

前回のGmailほどの影響はないと思いますが、特にビジネスメールでは機会損失になりかねない重大な事態なので、各自で損失の発生しないように、アフターフォローを行ってください。

以上、今日、2019年4月10日に発生した、Yahoo!メールの障害について、参考になれば幸いです。

ご不明な点は、 お問い合わせからお願いします。

記事内容と関係性に関わらず、純粋にわからないこと情報提供各種コメントなど、お気軽にどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする