バリュードメインの評判とレビュー、信頼性を評価しました。

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

今回は、GMOデジロック株式会社が運営してるドメイン取得サービスの、バリュードメインについて紹介します。

バリュードメインを選ぶメリットとしては、.jpドメインのWhois代理公開が可能なことです。

一般的に、.jpドメインに関してはWhois代理公開によって、ドメインの所有者名(=あなた自身の本名)を隠すことはできません。

しかし、バリュードメインであれば、本名まで完全に隠すことができます。

これは、ドメイン取得サービスとレジストラとの契約に関係することであり、大手のドメイン取得サービスであれば、

のみが可能です。

よって、.jpドメインを取得するなら、バリュードメインがおすすめです。

スポンサーリンク

バリュードメインの基本情報

バリュードメインは、GMOグループの、GMOデジロック株式会社が運営しているドメイン取得サービスです。


バリュードメイン (公式サイト)

上位レジストラは、GMOインターネット株式会社のお名前.comであり、お名前.comがレジストリから取得してきたドメインを、GMOデジロック株式会社が販売しているイメージです。

よって、取得したドメインの契約そのものはバリュードメインと行いますが、ドメインの管理会社となるレジストラそのものはお名前.comになります。

GMOデジロック株式会社の信頼度

まずは、大切なドメインを管理するだけの信頼度が、GMOデジロック株式会社にあるのかを調べてみました。

一昔前は、ドメイン取得会社が突然倒産し、自分の独自ドメインが行方不明になるという問題が多発した時期があります。

サーバーデータに関してはバックアップから復元できますが、独自ドメインの紛失は復旧は不可能です。

よって、会社の経営状態的に、ドメインの管理を任せられるのかという指標は、意外と重要な判断基準になってきます。

GMOデジロック株式会社の創業は1999年

GMOデジロック株式会社は、1999年にアメリカで創業しました。

日本では、2001年に有限会社デジロックとして法人登記されました。

2002年からドメイン取得サービスを展開し、20011年にGMOグループの一員になりました。

アメリカで創業し、日本に来た、逆輸入的な会社ですね!

GMOデジロック株式会社はGMOグループの一員!

GMOデジロック株式会社自体は、GMOグループの中の他の企業と比較して、比較的小さめな会社です。

同じGMOグループ内で比較するなら、ムームードメイン を運営しているGMOペパボ株式会社のほうが大きいです。

GMOデジロック株式会社の他のサービスについては、規模はあまり大きくありませんが、コアサーバー などというレンタルサーバーも運営しており、どちらかというとコアなユーザー向けに特化したサービスを提供しているイメージです。

会社規模自体はGMOグループの中でも大きいほうではないですが、親会社のGMOインターネット株式会社は特大サイズのマンモス企業であり、突然経営が不安定になることもないでしょう。

よって、バリュードメインには、ドメインを取得するだけの十分な信頼性があるといえます。

スポンサーリンク

バリュードメインのドメイン取得料金

バリュードメインのドメイン取得価格を見ていきましょう。

ドメイン取得費用 ドメイン更新費用 ドメイン移管費用
.com 760円 1280円 1280円
.net 1160円 1480円 1480円
.org 1160円 1480円 1480円
.jp(ローマ字) 2840円 2840円 2840円
.jp(日本語) 1190円 1190円 1190円
.biz 299円 1480円 1480円
.info 299円 1480円 1480円
.xyz 99円 1480円 1480円
.co.jp 3780円 3780円 3780円
.click 1980円 1980円 1980円

※2019/12/7時点の価格

※最新の情報はバリュードメイン 公式サイトで必ずご確認ください。

バリュードメインと競合他社とのドメイン価格の比較

では、バリュードメインと競合他社のドメイン価格を比較します。

ドメイン価格に関しては、更新価格で比較するのが適切です。

新規取得に関してはキャンペーン価格なども適用されており、どこの会社も割安ですが、更新時には定価になります。

ドメインのランニングコストを抑えるには、更新費用に注目して、会社を選んでみてください。

以下の表では、バリュードメイン 、上位レジストラとなるお名前.com 、ドメイン価格最安値に挑戦しているスタードメイン の更新費用を比較したものです。

バリュードメイン お名前.com スタードメイン
.com 1280円 1280円 1180円
.net 1480円 1480円 1380円
.org 1480円 1480円 1380円
.jp(ローマ字) 2840円 2840円 2360円
.jp(日本語) 1190円 1190円 1180円
.biz 1480円 1580円 1480円
.info 1480円 1480円 1480円
.xyz 1480円 1480円 1480円
.co.jp 3780円 5200円 3680円
.click 1980円 1480円 1480円

※2019/12/7現在の価格です。

赤字は最安値を示しています。

ドメイン価格の安さでみるなら、業界最安値に挑戦しているスタードメイン が最安です。

昔はバリュードメインも低価格だったのですが、現状の価格を比較する限りスタードメインが圧倒的に安いです。

冒頭で紹介した.jpドメインにおいてのWhois代理公開に関しても、スタードメインとバリュードメインであれば、どちらも本名まで隠せます。

機能面で同等であるので、現状においてバリュードメインは立場がありません。

あえてバリュードメイン を選ぶのであれば、GMOグループの会社であるから倒産する可能性が限りなく小さいという、信頼性においてでしょう。

.jpドメインならバリュードメインがおすすめ

冒頭でも書きましたが、.jpドメインを取得するにはバリュードメイン、またはスタードメインがお勧めです。

本来、ドメインは個人情報を記載する必要があるのですが、Whois代理公開を利用することで、ドメイン管理会社の情報を代わりに公開することができます。

ドメイン所有者名をドメイン管理会社の会社名に、ドメイン所有者の住所をドメイン管理会社の会社所在地など、代理公開を行うことで、個人情報が流出するのを防いでいます。

しかし、一般的に.jpドメインでは、ドメイン所有者に関してはWhois代理公開を適用できません。

つまり、.jpドメインを取得した場合、ドメインのWhois情報を調べると、住所は隠すことができますが、あなた自身の名前が表示されてしまいます。

したがって、お名前.comやムームードメインなどで.jpドメインを取得することは、名前がネット上に公開されるというリスクがあります。

しかし、バリュードメインとスタードメインの場合には、.jpドメインであっても名前を隠すことができます。

これは、.jpドメインを管理するレジストラと、バリュードメインやスタードメインの契約によって成立しているものであり、この2社だけで利用できる特権となります。

バリュードメインの場合、ドメインの所有者名のところに、ドメイン名をそのまま入力する形で代理公開を行います。

スタードメインの場合には、ドメイン所有名のところに、ネットオウル株式会社の社長の名前が入ることで、Whois代理公開を行います。

スタードメインの詳細

Whois代理公開の効力としてはどちらも同じなので、スタードメインかバリュードメインの、好きなほうで取得しましょう。

なお、価格が安いのは圧倒的にスタードメイン です。

バリュードメインと相性のいいレンタルサーバー

バリュードメインと相性のいいレンタルサーバーはコアサーバーです。

コアサーバーの魅力は、低価格帯のサーバーでありながらオールSSDであること。

さらにはモジュール版PHPを利用できる点にあります。

GMOグループのサーバーには、同価格帯でロリポップ!がありますが、コアサーバーもおすすめです。

また、データセンターを東京と大阪で選択することができます。

非常にコストパフォーマンスに優れたサーバーです。

なお、ここでいう相性とは、DNS設定変更時の反映が速いだけのことであり、サイトが表示されない、あるいはサイトの表示が遅くなるということではありません。

したがって、バリュードメインでドメインを取得し、ロリポップ!やヘテムル、エックスサーバーでサイトを運営することも可能です。

参考:ドメインとレンタルサーバーを同じ会社で契約すると便利な理由

バリュードメインのまとめ

ここまで、バリュードメインについて紹介してきました。

バリュードメインの最大の魅力は、.jpドメイン取得時のWhois代理公開です。

このことを考えれば、日本には様々なドメイン取得サービスがありますが、実質的にバリュードメイン スタードメイン の2択といっても過言ではないでしょう。

そのうえで、ドメインをより低価格に取得したいならスタードメイン 、GMOという巨大企業の信頼感で選ぶならバリュードメイン となります。

以上、バリュードメインでのドメイン取得について、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする