初めてドメインを取得するときにおすすめの会社

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

ここでは、初めてドメインを取得するときにおすすめの会社を5社紹介します。

スポンサーリンク

おすすめの会社トップ5

ドメインは、取得してしまえば会社による差はありません。

ここでは経験に基づくランキングを掲載していますが、直感的に気に入った会社で取得してください。

ドメイン会社よりも、ドメインの文字列のほうがずっと重要です。

第1位:スタードメイン

スタードメインは、京都が本社のネットオウル株式会社が運営しています。

現在ではエックスサーバーの関係会社になっています。


スタードメイン (公式サイト)

スタードメインの魅力は業界最安値であること。

ネットオウルがレジストラであり、レジストリから仕入れたドメインを直販価格で販売するので、業界最安値を実現しています。

ということで、迷ったらひとまずスタードメインで取得すれば間違いないです。

また、.jpドメインのWhois代理公開も可能であり、初心者から上級者まで、誰にでもお勧めできるサービスです。

スタードメインの詳細

第2位:バリュードメイン

バリュードメインは、GMOインターネットグループの、GMOデジロック株式会社が運営しています。


バリュードメイン (公式サイト)

バリュードメインのいいところは、スタードメインと同じく.jpドメインでWHois代理公開が可能なこと。

そして、ドメインを15個以上の大量管理した際に、お得意様割引が適用されることです。

15個以上の大量のドメインを一括管理するには、バリュードメインがお得です。

難点としては、管理画面が他のドメイン取得サービスよりもややこしいところ。

初心者ではドメインの初期設定すら難しく感じるかもしれません。

その反面、ドメインの細かい設定も可能で、基本的には上級者向きのサービスとも言えます。

バリュードメインの詳細

第3位:ムームードメイン

ムームードメインは、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社が運営しています。

レンタルサーバーのロリポップ! と同じ会社なので、レンタルサーバーとドメインの同時管理によって管理が楽になります。

ムームードメインのいいところは、管理画面がわかりやすいところ。

必要最小限度の機能で、シンプルな管理画面になっているからこそ、初心者の方でも気軽に使うことができます。

ムームードメインのデメリットは、ドメイン価格が高めであること。

慣れないうちはムームードメインを利用しておいて、ブログ運営になれたらっもっと低価格な他社にドメインを移管するのもいいでしょう。

ムームードメインの詳細

第4位:お名前.com

お名前.comはGMOインターネット株式会社が運営しています。


お名前.com (公式サイト)

お名前.comは上記のスタードメインと同じくレジストラであり、レジストリから直接ドメインを仕入れた直販価格になるので、比較的低価格です。

しかし、スタードメインとの価格競争において、スタードメインが有利。

また、Whois代理公開を後から申し込んだら有料になるので、個人的にはあまり良心的なサービスに思えません。

価格面だけで選ぶなら、スタードメインの方が有利です。

お名前.comの詳細

第5位:Xdomain

Xdomainは、エックスサーバー株式会社が運営しています。


エックスドメイン (公式サイト)

Xdomainの上位レジストラはネットオウルになるので、システム上の管理はスタードメインと全く同じです。

レジストリから仕入れたドメインを、レジストラであるネットオウルを経由してXdomainが販売するので、価格面ではスタードメインが有利。

スタードメインの業界最安値を継承して、十分な低価格を誇っていますが、それならスタードメインで取得したほうがメリットも多いです。

Xdomain自体、ドメインを取得しても特に特典もありません。

エックスサーバーを使うなら、サーバーと一括管理できるメリットはありますが、ドメイン単体での利用の場合、Xdomainを利用する意味はあまりないと思います。

Xdomainの詳細記事

ドメインを取得することの重要性

ドメインは、インターネット空間の中での絶対領域を作るものです。

独自ドメインは、自分自身の積み重ねてきたサイトのブランド力を維持するために必須となるものです。

他サイト様では、サーバー選びに重点を置いているところもあります。

ハッキリ言って、サーバーなんていつでも引っ越しできます。

しかし、ドメインは変更できません(※)。

それだけインターネットの世界ではドメインは重要ですし、簡単に変更できないものと覚えておいてください。

慎重に選びましょう。

ドメインを取得することの重要性

※301リダイレクトを行えば転送することはできますが、積み重ねてきたサイトの価値に対して確実に損失が生じます。

スポンサーリンク

ドメインの種類

ドメインには、gTLD、地域gTLD、ccTLD、新gTLDがあります。

お好みのものを選んでください。

迷った場合には、.com, .net, .org, .jpのどれかで選ぶのが間違いが少ないです。

gTLDの一覧

地域gTLDの一覧

ccTLDの一覧

都道府県.jpの一覧

初めてドメインを取得するときにおすすめの会社のまとめ

ここまで、はじめてドメインを取得するときにおすすめの会社について紹介してきました。

ドメイン取得において、一番大事なのは文字列です。

ドメイン会社なんてどこでもいいです。

気に入らなかったら、ドメインを移管することで簡単に変更できます。

しかし、ドメインの文字列だけは変更できません。

もし、ドメインをどこで取得するか悩んでいるのであれば、時間の無駄です。

文字列を決めているなら、サクッと取得しましょう。

上記の5社であれば、会社の信頼性も十分です。

以上、ドメインの取得に関して参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ドメイン取得はこちら!
スタードメイン
最安ドメイン:30円/年~
業界最安値のドメイン価格
無料レンタルサーバー特典あり
初心者でも使いやすいシンプルな管理画面
.jpドメインのWhois代理公開可能
ポイントを貯めるとスターサーバーをお得に利用できる
バリュードメイン
多機能なドメインサービス
安心のIT業界大手 GMOグループが運営
ドメイン15個以上でお得意様割引
.jpドメインのWhois代理公開可能
ドメイン大量所有時の一括管理にお勧めです!
×(慣れるまでは)使いにくい