ドメインとレンタルサーバーは同じ会社で契約すると便利なただ一つの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドメインとレンタルサーバーは同じ会社で契約すると便利なただ一つの理由

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.netにお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、ITについて特化したサイトを運営しています。

今回は、ドメインとレンタルサーバーは同じ会社で契約したほうがいい理由を紹介します。

普段は何も影響はないですが、サーバー乗り換え時には大きな意味を持ちます。

スポンサーリンク

ネームサーバーの設定が楽だから?

ドメインとレンタルサーバーを同じ会社で契約すれば、ネームサーバーの設定が簡単になります。

例えば、GMOペパボが運営しているムームードメインでドメインを取得し、ロリポップ!またはヘテムルを使えば、ムームードメインでのネームサーバー設定時には、「ロリポップ!のネームサーバーを使う」や「ヘテムルのネームサーバーを使う」などというチェック欄があります。

このチェック欄を使うことで、ネームサーバーの設定が簡単になります。

このスクリーンショットは、GMOペパボが運営しsているムームードメインの例です。

ロリポップ!やヘテムルの場合にはチェックしていきます。をつけるだけで設定が完了します。

ただ、ムームードメインで取得したドメインを、Mixhostやエックスサーバーなどの他社レンタルサーバーで使うことも可能です。

手順に沿ってネームサーバーの設定を変更すればサイトの運営上に何の影響もないので、ネームサーバーの設定が楽というのは大きなメリットではありません。

ドメインとレンタルサーバーは同じ会社で契約する本当の理由

ドメインとレンタルサーバーを同じ会社で契約したときのメリットは、DNSの設定変更が速いことです。

通常、ネームサーバーの設定を変更すれば、インターネットの世界に確実に浸透するには48時間程度は時間がかかります。

しかし、ドメインとレンタルサーバーを同じ会社にしておくことで、ドメインとレンタルサーバーの間だけは即座にネームサーバーの設定変更が反映されます。

スポンサーリンク

ネームサーバーの反映が速いとSSLサイトのサーバー移転時に有利

ネームサーバーの反映が速いと便利になるのが、SSL化されているサイトです。

多くの方が、無料SSLのLet’s Encryptを利用していると思います。

このLet’s Encryptは、ドメイン認証型のSSLであり、多くのレンタルサーバーでは、ネームサーバーが自社サーバーに向いていないと設定できないようになっています。

そのため、サーバーへのネームサーバーの反映が遅いと、ネームサーバー変更後、新しいサーバーでSSLを導入するのに時間がかかります。

この時に、ユーザーが新サーバーにアクセスすると、SSLが設定されていないのにhttps://~にアクセスすることになるので、Google Chromeなどでは次のような警告画面が表示されてしまいます。

この警告画面が表示されると、「危険なサイト」と認識されてしまい、ユーザーの離脱を招いてしまいます。

ドメインと新しいレンタルサーバーを同じ会社で契約していれば、この時間を数分で通過できるので、サーバー移転時に有利です。

ドメインとレンタルサーバーの対応表

ここで、ドメインとレンタルサーバーの対応表を書いておきます。

レンタルサーバー ドメイン取得サービス 会社名
ヘテムル(heteml) ムームードメイン GMOペパボ株式会社
ロリポップ! ムームードメイン GMOペパボ株式会社
エックスサーバー X domain エックスサーバー株式会社
wpxレンタルサーバー X domain エックスサーバー株式会社
シックスコア X domain エックスサーバー株式会社
mixhost(SSL持ち込み可) アズポケット株式会社
スターサーバー スタードメイン ネットオウル株式会社
コアサーバー バリュードメイン GMOデジロック株式会社
お名前.comレンタルサーバー お名前.com GMOインターネット株式会社

まとめ

ここまで、ドメインとレンタルサーバーを同じ会社で契約したときのメリットについて説明してきました。

普段は何の影響もないですが、サーバー移転時には新しいサーバーの運営会社にドメインを移管していると、サーバー移転時のSSLの導入時に有利です。

以上、ドメイン、レンタルサーバー選びの参考になれば幸いです。

ご不明な点は、 お問い合わせからお願いします。

記事内容と関係性に関わらず、純粋にわからないこと情報提供各種コメントなど、お気軽にどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする